手打そば幸七

お知らせ

お知らせは、幸七blog(お知らせ)に移転しました。

 

台風9号でソバ畑が壊滅状態に

台風9号は千葉県内にも大きな爪痕を残しました。

台風7号には持ちこたえた幸七のソバ畑も、写真の通り強風と大雨で惨憺たる状態に変貌しました。

今後の生育状況では種の蒔き直しも必要です。

 

台風一過の晴天

台風の被害は幸いに殆どありませんでしたが、ソバ畑の一部にまだ水に浸かっている箇所があります。

今日のお天気次第ですが、生育に影響が出ないか心配です。

ソバの芽が伸びてきました

 

8月5日、6日、11日と3枚の畑にソバの種蒔きをしました。

5日、6日に種蒔きした畑のソバが順調です。

9月上旬から中頃には白いソバの花を楽しむことが出来ます。


蕎麦栽培にも取り組む本格手打そばの店

築200年の農家(自宅)を改装して手打そば幸七を開業。
国産の蕎麦を石臼で自家製粉した二八そばです。近年「ソバ」の栽培も手がけ、「そばかりたい」のお力で地元御宿・布施産の新そばとして期間限定でおだししています。

さらに蕎麦屋「幸七」の別棟を貸しギャラリーとして開放、皆様に楽しんでいただいています。

 

 

 

 

 

 

 

農家の面影を残した店内。

椅子の席もございます。

ぎゃらりーkoushichi

ぎゃらりーkoushichiは、展示のない場合は休憩にもお使いいただけます。

おんじゅくの里山 布施村街道のご紹介

手打そば幸七のお店のある南房総おんじゅくの里山は、かつて「布施村」という名前でした。

私達の住む地域をご紹介します。

 

ダウンロード
布施村街道MAP15.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 16.1 MB