手打そば幸七

お知らせ

お知らせは、幸七blog(お知らせ)に移転しました。

 

5月の営業案内

「山東大記 Solo exhibition」が開催中です。

ギャラリーkoushichi情報

「山東大記 Solo exhibition」僕が在る処」

○2022年4月28日(木)〜5月9日(月)

 休館日5月3日(火)4日(水)

○午前10時〜午後4時 入場無料

○作家全日 在廊

 

「山東大記 絵画展」が開催されます。

山東大記 Solo exhibition 僕の在る処

2022年4月28日(木)〜5月9日(月)休館日5月3日、4日

10:00~16:00  入場無料

 

画家であり、漁師。ふたつの顔を持つ山東大記。

千葉県いすみ市で伊勢海老漁を営む家に生まれ、

独特の感性で自身の世界を描き上げる作品たちは 

     力強くそして優しい。

各地で発表を行なってきた山東の2022年最初の個展は

作家のアトリエにほど近いギャラリーkoushichiにて。


蕎麦栽培にも取り組む本格手打そばの店

築200年の農家(自宅)を改装して手打そば幸七を開業。
国産の蕎麦を石臼で自家製粉した二八そばです。近年「ソバ」の栽培も手がけ、「そばかりたい」のお力で地元御宿・布施産の新そばとして期間限定でおだししています。

さらに蕎麦屋「幸七」の別棟を貸しギャラリーとして開放、皆様に楽しんでいただいています。

 

 

 

 

 

 

 

農家の面影を残した店内。

椅子の席もございます。

ぎゃらりーkoushichi

ぎゃらりーkoushichiは、展示のない場合は休憩にもお使いいただけます。

開催状況は幸七Blogをご覧ください。

ぎゃらりーkoushichiは、貸しギャラリーとして幸七ならではのサービスが好評です。作家の皆様のご利用をお待ちしています。お気軽にお問い合わせください。

おんじゅくの里山 布施村街道のご紹介

手打そば幸七のお店のある南房総おんじゅくの里山は、かつて「布施村」という名前でした。

私達の住む地域をご紹介します。

 

ダウンロード
布施村街道MAP15.pdf
PDFファイル 16.1 MB