1月11日(月)から2月7日(日)まで営業を自粛休業します。

1月7日に二度目の非常事態宣言が出されblogで幸七としての考えをお伝えしましたが朝令暮改の如くわずか2日で撤回です。今回の「宣言」は飲食に伴うものに重点が置かれていますが幸七には大きな影響は無く営業出来るとしました。ところが9日からの三連休の2日間で幸七の営業が感染症拡大防止のうえでは為にならないことがわかりました。不要不急の外出や移動の自粛、外食もテイクアウトにとステイホームを呼びかけています。微力ながら協力するため「宣言」の対象期間、自粛休業することに致しました。ご理解の程よろしくお願いいたします。

緊急事態宣言が再び出されました。

首都圏1都3県に1月8日〜2月7日の期間で緊急事態宣言が出されました。飲食業界に重点が置かれ飲食店の早じまいが求められていますが、「手打そば幸七」の営業時間は午前11時〜午後2時のため大きな影響は今のところはありませんが、これまでも実施してきました、入店時マスクの着用、可能な限り代表者名の記入、アルコールによる手指の消毒、非接触体温計による検温、咳エチケット、密を避けながらの席の配置や度毎の椅子、テーブル、メニュー等の消毒、換気、店としては従業員の健康管理、マスク、手袋の着用、毎朝の検温、こまめな手洗い消毒等の対策を続け感染防止に努めます。今後も国や県の動向を注視しながら営業してまいりますのでよろしくお願いいたします。

 

新年明けましておめでとうございます

昨年末は新型コロナウィルス感染症拡大防止の為、お客様と店を守るため不本意ながら蕎麦屋にとって大事な12月31日の大晦日を自粛休業させていただき、ご迷惑おかけして申し訳ございませんでした。今後も新型コロナ感染拡大防止の対策を講じながらの営業をつづけてまいりますのでよろしくお願いいたします。

尚、年始の営業は7日(木)より通常営業致します。

2021年1月の営業案内

12月31日 大晦日、自粛休業のお知らせ

お客様と店を守るため、新型コロナウィルス感染症拡大防止対策として12月31日大晦日を自粛休業させていただきます。12月24日、感染者数が東京都888人、千葉県内234人と共に過去最多を記録、しかし僅か2日後26日、東京都で949人と過去最多なりました。国や県も、不要不急の外出を控えて、今年の年末年始は家での時間を楽しみましょう。また医療提供体制を守るため「静かな年末年始」と呼びかけています。

本来、蕎麦屋の生業では大事な大晦日ですが、当日は混雑が予想され寒さの中、密を避けながらお待ちいただくことが困難と判断、自粛休業させていただきます。

ご理解の程よろしくお願いいたします。

幸七Blog 手打そば幸七からのお知らせです。